スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブレスレット  天然石 ラリマー  ~ Superlative Healing ~

110908-0057.jpg


「世界三大ヒーリングストーン」 のひとつ ラリマーのブレスレットです♪

一粒づつマーブル模様が違って、爽やかな空のようでやさしい気持ちになります。

間にはバリメイドのヴェルメイユのパーツを入れて、ゴージャスに仕上げました。


18900yen

(ピアスは非売品)




◆ラリマー◆


『愛と平和』を象徴するカリブ海の美しい宝石




『愛と平和』を象徴するラリマーは、心の奥に隠された怒りや嫉妬などのマイナス感情を鎮めてくれるといわれています。

情緒のバランスをとり、安らぎの心をはぐくみ、避けられないストレスさえも軽減してくれます。

それにより悲観的な考えを退け、前に向かって進むポジティブさをもたらしてくれるでしょう。


『変化』に強い石でもあり、転職や転居など新しい環境にともなう不安をやわらげ、自分で目標を見つけられるという幸運をもたらしてくれるといわれています。


また、自分自身でも気づかない間違った観念の束縛から解放され、成熟した思考能力を与えてくれるといわれています。

年配の方が持つことにより、好奇心を刺激し、生き生きとした若さと生きる喜びをもたらしてくれるでしょう。

愛の感情をはぐくみ、自分も他人も広く受け入れられるようになりますので、友人や恋人などの人間関係を豊かで深いものに育てることができるでしょう。


創造性やインスピレーションを高める作用もありますので、芸術やクリエイティブな仕事に携わっている人には、素晴らしい効果が期待できるでしょう。

その場合は、ラリマーを眉間や頭部にかざすと良いアイディアが生まれるといわれています。


『水』と『空気』の波動を放つとされるこの石は、あなたの心に、カリブ海の穏やかなやすらぎのパワーをもたらしてくれるような優しいさわやかさにあふれています。




石物語・伝説・言いつたえ


ラリマーは、カリブ海に浮かぶ小さな島、ドミニカ共和国から産出されます。

正式名称を『ブルー・ペクトライト』。

宝石業界でもっとも有名なのが『ラリマー』と呼ばれるドミニカ共和国由来の名前のため、正式名称はあまり知られていないようです。

『ラリマー』の語源は、発見した地実学者の娘『ラリッサ』とスペイン語で"海"を意味する『マール』を組み合わせたことに由来します。


比較的新しいパワーストーンで、発見されたのは1974年。ノーマン・ライリングにより、南部のパオル村の鉱山から発見されました。

その時期は、ちょうど世界的に環境保護の動きが高まったころにあたります。

『平和』『自然との共生』というキーワードをもつこの石は、自然環境の保護と人々の意識の芽生えを象徴した石ともいえるでしょう。


1985年、アメリカの宝石商が『カリブ海の宝石』と売り出したことにより、そのネーミングのおもしろさと美しさから次第に人気が高まってきたといわれています。

主な産地のドミニカ共和国は、アトランティスの失われた大陸だったという伝説をもつため、このラリマーは別名を『アトランティス・ストーン』と呼ばれることもあるそうです。

また、カリブ海に泳ぐイルカをイメージした『ドルフィン・ストーン』という可愛らしい別名もあります。

カリブ海の景色をそのまま石にしてしまったかのような美しいブルー模様が人気のパワーストーンです。




ラリマーのヒーリングパワー

骨折やヒビの治療に活用されたほか、不眠症やうつなどを改善する力もあるといわれています。




ラリマーの浄化・お手入れ

紫外線にやや弱いので、太陽光は避けてください。月光やクラスター、セージでの浄化がお勧めです。




ラリマーの主要原産地

イギリス、アメリカ、カナダ、グリーンランド、スウェーデン、ドミニカ、ロシア、モロッコ、チェコなどから産出します。

ラリマーは世界で一カ国、そして一ヶ所でしか産出されません。

具体的には、ドミニカ共和国内南部のパオルコ鉱山のみで発掘されています。

しかしペクトライト自体はイギリス、アメリカ、カナダ等からでも採掘されています。

ドミニカ共和国で産出する、空青色のペクトライトを特別に『ラリマー』と呼ぶため、非常に希少価値の高い存在になってい るのです。

それは、世界中で認識されることとなり、日本においても人気が高まってきています。


ラリマーは、西インド諸島の"コンク・パール"、ドミニカ共和国の"琥珀"と並ぶ『カリブ海3大宝石』のひとつ。
その美しさと希少性から、近年特に人気の高い石のひとつといえるでしょう。
スポンサーサイト

テーマ : 天然石アクセサリー
ジャンル : ファッション・ブランド

ブレスレット  天然石  ~ Glossy Color ~

110908-0054 (1)


たくさんの種類の天然石を使った2連ブレスレットです。

太陽の光の下ではツヤツヤ~ 月の光の下ではキラキラ~~♪



自分用に作りました!

これだけたくさんの色が入っているけど、

石の色は意外と何にでも合うのでお気に入りです。





アクアマリン
アクアオーラ
アメジスト
インカローズ
カイヤナイト
カーネリアン
珊瑚
シトリン
ターコイズ
水晶
フローライト
プレナイト
モスアゲート
ラリマー



ゴールドのパーツはバリ産のシルバーに金メッキされたヴェルメイユです。

変色しなくて味が出るので好きなパーツです♪

テーマ : 天然石アクセサリー
ジャンル : ファッション・ブランド

ブレスレット ~ アクアマリン × シトリン ~

am-st1.jpg


アクアマリン、シトリン、水晶 に シルバー925でアクセントをつけて、とっても爽やかな仕上がりになりました♪


ラテン語で、水(アクア)海(マリン)。爽やかですがすがしい石です。

シトリンは、商売繁盛の石。 太陽の明るいエネルギーを持つ石です。

水晶は、浄化の石。 どんな石とも相性がいいです。


am-st.jpg
夜になるといっそう輝きを増すため、『夜の女王』と呼ばれることもあるアクアマリン。

その特性から『人生の壁や暗闇に迷った時、新たな希望の光をもたらす』といわれています。

ロウソクなどの夜の照明の中で、とりわけ美しく輝くことから中世ヨーロッパでは夜会用の宝石としても好まれていました。

その魅力は、フランス王妃"マリーアントワネット"がダイヤとともに愛してやまなかった宝石であると伝えられているほど。



102.jpg


オーダーいただいた方は、お片付けのプロ。

祖母の家のお片付けを頼むと、なんと40袋もいらないものが出ました!

いらないものを処分すると、心もスッキリしますね!


普段アクセサリーをしない方ですが、一点豪華主義で とてもよく似合われいて、喜んでいただけました♪

テーマ : 天然石アクセサリー
ジャンル : ファッション・ブランド

ブレスレット 天然石

インカローズ シルバー

インカローズ シルバー2

インカローズ シルバー3

インカローズ シルバー4



■インカローズ

■ラベンダーアメジスト

■アマゾナイト

■アメジスト

■水晶

■アラゴナイト

■ジェダイド

■モルガナイト

■ラピスラズリ

■スターローズクォーツ

■アベンチュリン

■シトリン

■プレナイト

テーマ : 天然石アクセサリー
ジャンル : ファッション・ブランド

ブレスレット 天然石

インカローズ1

インカローズ2

インカローズ3


■インカローズ

■アメジスト

■ローズクォーツ

■スターローズクォーツ

■ひすい

■ライトアメジスト

■水晶

■アラゴナイト

■アクアオーラ

■サンダルウッド(木)

■エピドートインクォーツ

■アクアマリン

■プレナイト

■シトリン

テーマ : 天然石アクセサリー
ジャンル : ファッション・ブランド

ブレスレット  ~ ピンクなスカルちゃん ~

スカル1


スカル2


楽しそうな顔のスカルがポイントのブレスレットです!

アメジストとチェリークォーツでかわいく♪

■アメジストの意味

■チェリークォーツの意味

テーマ : 天然石アクセサリー
ジャンル : ファッション・ブランド

カラフル エキゾティックブレスレット

エキゾブレス


エキゾブレス2


エキゾブレス1


たくさんの石を使った 色とりどりの エキゾティックブレスレットです。

4連になっていてボリュームがあるので、付けるとコーディネートのポイントになります♪



■ギベオン隕石
■カイヤナイト
■インカローズ
■エメラルド
■ルビー
■ガーネット
■グリーンガーネット
■モスアゲート
■カーネリアン
■フローライト
■プラムクォーツ
■ガーデンクォーツ
■スモーキークォーツ
■チェリークォーツ
■ラベンンダーアメジスト
■クリスタル
■パイライト

金具 24Kメッキシルバー



■ギベオン鉄隕石


価値観の変容を促し、新しい段階へ魂のレベルがシフトしていくのを助ける石



ギベオンを含め鉄隕石は、持った時に実際に計量した重さよりも重く感じます。

これはやはり隕石、鉄隕石が地球に引かれて落ちてきた事と関係が深いのだと思われます。



ただ、宇宙に繋がるというイメージというよりは、

大地にしっかりとエネルギーを繋げるような力を持ち、非常にグラウディングの力が強い石でもあります。


意思を強め、地に足を着けてしっかりと物事を進めていく助けとなります。


物事を継続させ、問題解決能力を高め、自己認識レベルを高める助けとなってくれます。

そのような意味において、ギベオンは経営者等にとてもオススメの石と言えるでしょう。



ギベオンはニッケルと鉄を主成分とする鉄隕石です。

ギベオンと言えばウィドマンシュテッテン構造と言われる、神秘的な模様が特徴です。

このウィドマンシュテッテン構造こそが、ギベオンが地球外、それもおそらくは星の中心的環境下において生成されたものだといわざるをえない理由となっています。




■■ギベオンのヒーリングパワー■■

グラウディング
新しい段階へシフトする
意思を強くする
新しい環境への順応
価値観の変容
物事の継続を助ける
地に足を着ける石
認識力、問題解決力を高める

テーマ : ハンドメイドアクセサリー
ジャンル : ファッション・ブランド

ブレスレット  ~ 古代エジプト女神 イシス  スモーキークォーツ ~

イシス1


イシス2


イシス3


イシス4


エジプトの女神、イシスのチャームをポイントに、

天然石のスモーキークォーツ、アメジスト、ローズクォーツの大人カッコイイデザインにしました。



■スモーキークォーツ

身体と大地とのエネルギーを繋げる力に適した石

スモーキークォーツは、水晶グループの中で最も身体と大地とのエネルギーを繋げる力に適した石です。

心身を安定させ、持ち主の精神を安定した方向へ導き、恐怖や不安を解消するのに役立ちます。

他人の悪想念や、霊的、環境的マイナスエネルギーから持ち主を守る石で、邪気払いのお守りとしてもオススメ です。



■■スモーキークォーツのヒーリングパワー■■
精神の安定
恐怖や不安の解消
身体の癒し
グラウディング
マイナスエネルギーをポジティブに変換
実務と直観力を同時に使用する仕事に良い




■アメジスト

『愛の守護石』 『真実の愛を守りぬく石』とされるアメジスト。



古代から多くの人々に愛されてきた、アメジストの紫色。

特に日本では、最も気高い色とされ、宗教的な儀式では非常に大切にされてきた色と伝えられています。


歴史的には、聖徳太子が定めた『冠位十二階』で最高位の色として崇められ、

中国では皇帝だけが身につけることを許された色といわれています。



ヨーロッパでは『素敵な恋人をまねきよせる石』ともいわれる一方で

『高まりすぎた熱情を穏やかにさます力』があると言い伝えられています。



恋の熱情以外にも、

ストレスで疲れた心を癒し、落ち着かせ、穏やかな安らぎを与えてくれるといわれる、

スピリチュアルパワーの強い石のひとつでもあります。



ヒーリング効果が非常に強く、ネガティブになりがちな方にはポジティブな癒しを。

ハートが傷ついてしまった人には、やすらぎのエネルギーを与えてくれるでしょう。



そして、インスピレーションを強力に高めるとともに、

直観力を高めるパワーがあるともいわれていますので、

チャネリングやサイキック能力の開発にも力を貸してくれるでしょう。


創造性を高めたい時は、アクセサリーとして身につけていると良いといわれています。



■■アメジストのヒーリングパワー■■
血液を浄化して解毒作用を高めるとされます。
皮膚病や不眠症の治療にも用いられたそうです。




■ローズクォーツ

愛をはぐくみ内面美を輝かせる女神アフロディーテの石


"愛とやさしさの象徴"とされ、女性の内なる美しさを輝かせてくれる石、ローズクォーツ。

数多くの愛の石のなかでも、代表的な存在です。


社会人として働き、忙しい日々を送っている女性には特にオススメ・・・

ゆっくりとした余裕がなく、最近メイクやオシャレに手抜きかなと感じる時、

身につけることで女性らしい輝きをふたたびもたらしてくれるでしょう。



そのパワーは、この石が《恋愛成就》に素晴らしい効果を発揮する、ひとつの理由ともいえるでしょう。

素敵な出会いや結婚を願う人は、アクセサリーとしていつも身につけていると良いといわれます。



この石は、自分に対するマイナスな感情を優しくなだめてくれるため、

ネガティブになりやすい人、トラウマをもった人にはオススメ。


癒しのエネルギーにもあふれていますので、失恋したハートにはふたたび新たな愛へと向かわせるパワーを与えてくれます。


古代ローマやエジプトでは、この石を美しさの秘薬として活用したと伝えられています。



■■ローズクォーツのヒーリングパワー■■
内分泌系の働きを活発にしますので、みずみずしい若さと健康を保つ力があると言われています。
また、肌のハリをもたらし、シワを減らす効果もあるとされます。




●素材
スモーキークォーツ、アメジスト、ローズクォーツ

●パーツ
リーフ型チャーム 24Kメッキ
ピューター

●留め具
24Kメッキ

●サイズ
全長 18.5cm
イシス 20mm×16mm








テーマ : ハンドメイドアクセサリー
ジャンル : ファッション・ブランド

     
Profile

Hitomi

Author:Hitomi
お客さまお一人お一人の個性に合わせ、遊び心溢れるアクセサリーをお作りする
Aqliya(アクリーヤ)の井上瞳と申します。


Aqliyaは完全オーダーメイド。

お客さまのお好みなどを伺い、お似合いになる色、質感、大きさなどご提案しながら
その方が手に取って笑顔になる、ワクワクできる一品を心込めてお届けします。


「どこで買ったの?」といわれるような表情豊かな印象的で存在感のあるアクセサリー。

私らしさ、私の個性を「すてき!」と喜べるようなアクセサリー。

しかも、上手にコーディネートの主役になれるアクセサリー。

そんな作品ばかりです。


様々な年代の方から、「着けるだけで楽しくなる」「気持ちが上がる」とご好評いただいております。


フルオーダーの際は、お客様とのデザインの打ち合わせ後、製作に取りかかります。

ご希望のかたには色布(ドレープ)を使ってパーソナルカラー診断の上、
お肌、髪、目の色に合った色、質感、体型に合った形、長さ、大きさなどをアドバイス。

ふくよかな方はすっきりと、小柄な方はすらりと。あなたらしさを最高に演出いたします。


神戸生まれ、神戸育ち。子どもの頃から物を作るのが大好きでした。

学校でも家でも、絵を描いたり、ビーズを繋げたり、粘土をこねたり、木を彫ったり・・
時間の経つのも忘れるほど熱中しました。

高校生になると、美術館めぐりが趣味となりました。

もともと「一度見たものを後で再現する」ことが得意で、
このころ美術館で見た歴史的アートが今のアクセサリー作りに生かされています。


アクセサリー製作のきっかけとなったのは「着けたいアクセサリーがなかった」こと。

様々な店を回りましたが、着けたいものに出会えず、自然と自分で作るようになりました。

それが「いいね」といわれるようになり、
友だちや知人・お世話になった方にプレゼントする内に口コミで広がりました。

これまで200点余りお作りして(お買い上げいただいて)おります。


これからもお客さまの個性がきらきらと輝き、
いつも楽しい気持ちでいられるような作品作りをしてまいります。

カジュアルだけれど、カジュアルすぎない。

人と同じはイヤ、でもがんばりすぎない、さりげないオシャレを楽しみたいあなた、
ご用命をお待ちいたします。


ギフトでのご利用も承ります。
その場合、プレゼントされたい方の写真がございましたら、そこからイメージしてお作りいたします。


なお、毎年五月の連休と秋に、神戸北野の英国館で出店しております。

詳しくは「出店情報」をご覧ください。


Aqliyaとは、アラビア語で「知性」を意味します。遊び心のなかに知性のスパイスを効かせています。

Collection
e-mail

名前:
メール:
件名:
本文:

Search
Aqliyaのブログ内の検索
QR
QR
Link
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。